就活GD攻略法

グループディスカッションが得意な就活生はいない

 

厳しい就職戦線を勝ち抜いた内定者に「就職活動で何が一番大変でしたか?」という質問をすると、多くの内定者が【グループディスカッション】と答えるのです。だとするとあなたも既にグループディスカッションに対して不安を持っているか、あるいは今後グループディスカッションに関して苦労をするであろうと考えることができます。

 

最近の就職試験では、民間企業の採用枠が小さいにも関わらず受験者が殺到することから、企業側としてはいかに初期の段階で学生をふるいにかけるのかということを考えるようになりました。

 

その結果として導入されているのが「グループディスカッション」です。

 

グループディスカッションは、複数の就活生(学生)を一度にふるい落とすことができるという意味で、企業からすれば効率の良い評価方法として相次いで導入されています。

 

また、筆記試験のように学力でふるい落とすのではなく、グループディスカッションはコミュニケーション能力を基準に評価することができるので、コミュニケーション能力がビジネス上非常に重要だと言われる現在においては、学生の評価手法としても優れているといえます。

 

グループでディスカッションをさせながら、その受験生のコミュニケーション能力を見ようというのが、グループディスカッション採用の趣旨です。

 

就活生からすればこのグループディスカッションは意外と厄介で、なぜならば、どのようなことが評価されるのか分かりにくいということがあるからです。

 

しかし、そんなグループディスカッションですが、通過のテクニックがあります。

グループディスカッションの評価基準はどこも大差ない

 

個別面接試験であれば、企業は理想の人材像に照らし合わせて独自の評価基準を設定しています。

 

従って、A企業に内定した人が、B企業でも同じように面接試験を行って通過するとは限りません。しかし、グループディスカッションでは、企業間によ る違いはほとんどありません。なぜならば、グループディスカッションで評価しているのは、その企業の人事担当者とは限らず、外部の人材採用支援会社の担当者である ことも多いからです。

 

ここまできてしまうと企業の手抜きや怠慢のような気もしますが、大手の企業であっても人事部の人数は一般的に数名、そのうち新卒採用に携わっている人数といえば多くても5名程度のレベルなのです。しかし、こういった外部の評価者も評価できるという事実から導き出せることがあります。それは、グループディスカッションには通過するための「テクニック」があるということです。

一度コツを覚えればどこのグループディスカッションも通過できる

 

グループディスカッションは実はテクニックで通過することができるのです。コツさえ一度押さえてしまえばグループディスカッションに対して対策を練る必要はありません。

 

なぜならば、先にお話したようにどこの企業も通過の基準は大差ないからです。ここが、個別面接試験との大きな違いなのです。もっといえば、グループ ディスカッションに大きな労力をかけることはムダ以外の何ものでもありません。簡単なコツさえ押さえてしまえばそれでどこの企業のグループディスカッショ ンでも通過することができるのですから。

 

そんなグループディスカッションを誰でも確実に通過することができるマニュアルが存在します。たったの5分、8つのことに気を付けるだけでグループディスカッションを通過することができる、そんなコツを教えてくれるノウハウです。

 

実際に私も購入して読んでみましたが、私もついつい見入ってしまうほどの内容です。

 

面接官がどこを評価しているのか、評価の基準とポイントが具体的に示されています。こういったマニュアルが書店などで入手できることはないでしょう。

 

グループディスカッションが不安な人、グループディスカッションが通過できない人、そんな人にとてもオススメのマニュアルです。また、グループディスカッションの対策に多くの時間を割くことができない人にも向いています。

 

グループディス カッションで最終内定を勝ち取ることはできません。しかし、グループディスカッションを通過しない限りは面接試験にすら進めないのが今の就職戦線です。

 

このマニュアルでサッサとグループディスカッションを完全通過するテクニックを習得してください。そして、もっと大切な個別面接対策により多くの時間を割いて欲しいと思うのです。

 

グループディスカッション突破マニュアルの詳細は以下よりどうぞ。オススメします。

 


現役面接官が教える「超氷河期グループディスカッション突破マニュアル」(たった5分間で、選考業者がおもわずうなる人事担当者とっておきの8つの秘訣)

ページ上部に